遠藤尚(モーグル)が圧迫骨折した原因は?今期の復帰や時期は?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


ソチオリンピックで決勝ラウンドに進出するも、
惜しくも15位に終わった、フリースタイルスキーモーグルの遠藤尚選手。

世界選手権2015では、メダル獲得に期待がかかっていたのですが、
怪我をして出場できないという情報が・・・

怪我の具合や復帰時期など、色々と調べてみました。

Sponsored Link


遠藤尚選手のソチ五輪での成績

PN2014011201001376.-.-.CI0003

AS20140211001186_comm

予選は、23・38点で1回目4位で予選突破しましたが、
決勝の1回目ミスがあり、遠藤選手は12以内に入る事ができず、
惜しくも落選。
15位という結果に終わりました。

ちなみに、2010年のバンクーバーオリンピックでは、
7位入賞という好成績を残してます。

十分実力を兼ね備えている遠藤選手なので、
ホント決勝でのミスは痛かったですね。

メダル獲得の有力候補だっただけに
非常に残念でした。

そこで、遠藤選手のプロフィールを見てみましょう。

 

遠藤尚選手のプロフィール

ダウンロード (13)

本名:遠藤 尚(えんどう しょう)
生年月日:1990年7月4日
出身地:千葉県船橋市
高校:福島県立猪苗代高等学校卒
所属:忍建設(スキー部)

 

出身と高校が離れているので、
寮生活でもしていたのかなと思ったら、
遠藤選手が3歳の時に、福島県猪苗代町に引っ越しをしていました。

 

小学校5年でチームリステルジュニアに入り、
17歳でワールドカップを経験するという、
かなりの実力の持ち主です。

 

怪我をしたってホント?

この情報、どうも本当みたいです・・・

遠藤選手は、アメリカのユタ州ディアバレーで行われていた
ワールドカップに参加していました。

そのワールドカップの予選後に行った練習で、
エアー中にバランスを崩し、転倒して怪我をしました。

その怪我というのが「腰椎圧迫骨折」!

この文字を見た瞬間、
今期はもう無理なんじゃないの?って思いました。

遠藤選手のコーチをしている、小林茂コーチも、
「今期中の復帰は難しい」と言っています。

今、帰国して精密検査を受けているみたいです。

 

圧迫骨折とは?

ダウンロード (14)

ダウンロード (15)

骨折というか、骨がつぶれちゃうんですね。
医学的には、「外傷や椎骨の弱まりによる椎骨の破壊」
と言っています。

ただ、骨が弱まっていない健康な人でも、
垂直的な圧力が骨にかかると起きます。

遠藤選手の場合がこれにあたるんですね。

 

圧迫骨折を起こすと、
選手生命にかなり影響がでると聞きますが、
遠藤選手にはなんとか復帰してもらい、
日本モーグル界を盛り上げてもらいたいものです。

 

一日でも早い復帰を望んでます。

 

ではでは。

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ダウンロード (8)
  2. images (10)
  3. ダウンロード (17)
  4. images (27)
  5. images (76)
  6. images (21)
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。